【大みそかのNHK紅白】 SMAP色排除で放送・・「企画も演出も一切なし」・・




大みそかのNHK「紅白歌合戦」(総合7・15)の矢島良チーフプロデューサーが26日、東京・渋谷の同局で、25日の「曲順発表」を受けた記者説明会で「SMAPに関する演出、企画は一切ない」とSMAP色排除することを明言した。

20160908hochi113_0-enlarge.jpg

19日にメンバー5人からNHK側に断りの手紙が送られたことが明らかになっているが、この日は、矢島CPは「VTRによる出演や企画などは最初から考えていなかった」と話し、1年の振り返りなどでSMAPについて触れることも「一切ない」とし、5人との“絶縁”を認めた。

一方で、19日に手紙を受け取りながら、21日の木田幸紀放送総局長会見ではSMAPの出演について「交渉継続状態」と説明していたことに、矢島CPは19日に手紙を受け取って、確認作業をしていたとのこと。

23日にジャニーズ事務所が手紙を公表して、それを尊重したということで、詳しいところは差し控えたいと答えるにとどめていた。



≪SMAP×SMAP≫いよいよ最終回視聴者の満足度が高かったのは生で40曲ノンストップスペシャルだとか!

フジテレビの「SMAP×SMAP」は26日で最終回を迎える。

同番組は、5人そろって出演する最後の場となりそうで、最終回ついてフジテレビは「生放送はありません」と明言。

b4e051575157dd41fa481c1e6f63cce3.jpg

約5時間の放送で、今月1日に5人そろって収録した「世界に一つだけの花」の歌唱場面や過去の名場面集などで構成する。

その中で視聴者は、どのようなシーンを最後に見たいのか。“視聴者満足度”という視点から読み解く。

データニュース社(東京)が行なっているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」(対象3000人)の満足度調査によると、データが残る2012年4月以降で“スマスマ最高満足度”だったのは、13年9月9日のデビュー記念日に放送された「生放送50曲40分間ノンストップスペシャル」で4・10(5段階評価)だった。

高満足度の基準3・7を大きく上回ったこの回は、タイトル通り、デビューシングル「Can’t Stop!!-LOVING-」から50枚目「Joy!!」まで全50曲、CMを挟まず40分間に渡ってメドレーを披露するという企画。

スマスマはバラエティ番組の基本ともいえる、トーク(=ビストロSMAP)、コント、歌の3つをメーンに構成してきたが、これまでの放送で最も視聴者を満足させたのは歌。しかも生で40曲ノンストップというスマスマらしい演出が加わったことで高い満足度を獲得した。

視聴者からは「懐かしい曲から今の曲まで、時代毎に思い出の曲があり、それほどファンではないが、SMAPはどの人の心にも曲を刻んでいる。

生で歌って踊って、心を一つにして、やっぱりすごいエンターテイナー」(50歳女性)とあるように、全編歌で構成しても視聴者を飽きさせるだけでなく、満足させてしまう番組を成立させるのはSMAPだからだろう。

2位は、SMAP5人がはじめて旅行に出かけたスペシャルの未公開編「5人旅名場面完全放送スペシャル」(13年4月15日放送)の4・02。4位にその本編「はじめてのSMAP5人旅スペシャル!!」(13年4月8日放送、満足度3・98)が入った。

“5人旅”という新鮮な企画ということもあるが、「SMAPというグループは単なるアイドルを超えた兄弟のような家族のような理想的なベストフレンズの集まりだということがよくわかった」(54歳男性)など、普段は見られなかった表情が垣間見られた回だったからこそ高い満足度を記録した。

最後の「SMAP×SMAP」はどのようなシーンが約5時間の放送で見られるのか。

視聴者に納得のいくフィナーレであってほしい。



若い男性の3割が「クリぼっち」とか・・・・・・仕事、バイト、等々・・・・・・普段通りなんですね~!




クリスマスでも普段通りに過ごす20代未婚男性は3人に1人――。

無料通信アプリ「LINE(ライン)」と博報堂ブランドデザイン若者研究所の共同調査で、そんな実態が明らかになった。

img1111.jpg



「恋愛離れ」が進んでいるといわれる若者のクリスマスの過ごし方を調べる狙い。

スマートフォンのLINE利用者を対象に11月にウェブで実施し、10~40代の男女5千人の回答を分析した。

重点対象の20代は男性762人、女性805人が協力した。

今年のクリスマスは誰と過ごす予定かを聞いたところ、20代未婚男性では恋人や友人、家族と過ごす予定のない人が33%を占めた。

同女性では26%だった。予定の中身は、男女とも「仕事やアルバイト」が最多。

2位は、男性が「1人でいつも通り自宅で過ごす」に対し、女性は「家族と一緒にいつも通り自宅で過ごす」となった。



≪芸人 ピコ太郎≫ NHK紅白の企画枠で出場決定したが・・・(^_^メ)ドッキリは隠せないようだ!




 「PPAP」が大ブームを巻き起こしたピコ太郎(53)が、大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」に企画枠で出場することが22日、同局の公式サイトで発表された。“インスタグラムの女王”の異名を取るお笑いタレント・渡辺直美も出演する。

ピコ太郎は喜びのコメントを発表。「これドッキリですよね」と疑心暗鬼の心境を明かしつつ、「前衛ではなく後衛(光栄)です」とダジャレ満載で意欲を示した。

ppap.jpg


今年の紅白は「スーパーボウル」のハーフタイムショーをテーマに「紅白 HALFTIME SHOW」と題して、“世界的ビッグスター”の2人による「今までにないエンターテインメントショー」を披露すると告知されている。

企画枠での出演が発表されたピコ太郎は「これドッキリですよね。カメラ回ってますよね。もしこれがドッキリでないとしたらとんでもなくうれしいことだピコ。

目標にしていた紅白歌合戦出場が動画をアップしてから4カ月で達成できるとは信じられないピコ。多くの諸先輩方が出てこられた紅白の同じ舞台に立てると思うと膝が大爆笑していて隣がうるさいと言っています。

出る限りには一生懸命歌って踊って皆さんを楽しませたいと思いますピコ。テニスのダブルスで言うところの前衛ではなく後衛(光栄)です」と夢舞台に驚きを隠せない様子で、ダジャレ満載のコメントともに喜びを表現した。

ピコ太郎の“プロデューサー”の古坂大魔王もコメントを発表。「まさかこんなことになるとは近所のおじちゃんも想像していなかったと思います。

本人が目標にしていた紅白出演が達成できるとは思ってもいなかったのでプロデューサーとしてもうれしいですね。

プロデューサーはNHKホールに入れるんでしょうか?入れてもらえるんでしょうか?舞台の袖からでも良いので見たいです。

本当にすごくすごくうれしいです。ありがとうございます。」とあくまでピコ太郎とは別人であることを強調しつつ、紅白出演を喜んだ。

紅白出場歌手は11月24日に発表され、矢島良チーフ・プロデューサーは、ピコ太郎の出演の可能性について「まだ分からないなあ」と煙に巻いていた。



ドクターXで存在感出した≪逆輸入俳優 矢野浩二≫に     ブレークの兆しが・・・




「ドクターX」(テレビ朝日系)が15日も20.5%と8週連続で20%台をキープし、今年の民放の連ドラのナンバーワンの座をほぼ手中にした。

今週は中国の財閥を率いる夫婦が登場、米倉涼子演じる大門未知子がその妻を手術する話で、中国人の夫役を演じる俳優が注目を集めた。日本人ながら、流暢に中国語を話すこの俳優は矢野浩二(46)。ネットでは「どんな人だ?」と……。

53474_c-xit-ud-v8_thum630.jpg

矢野は2000年に中国に移って俳優業を。中国語を身につけ、ドラマで日本人の悪役を続けているうちに仕事が増えて「中国でもっとも有名な日本人」といわれるまでになった人物。

今年からは米倉らが所属するオスカープロモーションと契約し、“逆輸入俳優”として活動を続けているが、中国語を話す役なら右に出るものなしだから、結構、使いでがありそうだ。

作家の松野大介氏が言う。

主演女優とセットで連ドラに出演するのはよくある話ですが、今回はまさにハマリ役。

視聴者に存在感ある演技を見せることができました。爆買いが下火になったとはいえ、中国人も日本人もお互いの国に興味が薄れたわけではなく、中国がドラマのテーマになることは減ることはない。

その意味で、中国語を話せる俳優は貴重な存在。重宝される機会が増えそうです。

今は中国人が日本の医療にものすごく興味を持っているから、矢野が出演する医療ドラマなら中国人も間違いなく見る。完全パッケージで中国にコンテンツを売ったら、受けるかもしれません。

来週は最終回で、矢野は続けて出演するもよう。もしかして「ドクターX」の中国進出戦略だったりして。



フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

みーちゃん&たーちゃん

Author:みーちゃん&たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別  : 男性
血液型  : A型
職 業  : 会社員
出身地  : 栃木県

みーちゃん&た-ちゃんが、気になった情報をアップしていきます。
時事ネタ、政治・経済、芸能、スポーツ等々・・
暇つぶしに訪問していってネ!

☆宜しくお願いいます。(^_-)-☆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク